うたたねの時間

【格安スマホ】イオンモバイルならデータ通信容量がたっぷり!

time 更新日:2019/10/25

外でちょっとした時間ができたときや、子供と外出したときなど、時間をつぶすのに動画を見ることって結構ありますよね。

ちょっとのつもりで動画を見ても、いつの間にかデータ容量を使い切ってしまうことも。

カフェなどであれば、wifiを使って見ることができるけど、いつもそういった場所に行けるわけでは無いですよね。

例え、データ容量を使い切ってしまっても、追加することはできますが、1GBあたり500円から1000円と、結構な金額がかかってしまいます。

使ったデータ容量を気にすることなく動画を見たりしたいという方に、イオンモバイルがおすすめです。

sponsored link

イオンモバイルならデータ通信容量がたっぷり!

イオンモバイルは50GBのプランまである

大手通信会社であれば、ソフトバンクが50GBまでのプランを用意していますが、ソフトバンク以外で50GBまでの通信容量を提供しているのはイオンモバイルだけ。

50GBの下は、40GB、30GBのプランも用意されているので、自分の利用状況に合わせて、適切なプランを選ぶことができます。

シェア音声プランもある

イオンモバイルには、シェア音声プランも用意されていて、1契約で最大5枚までSIMを追加することができます。

シェア音声プランも、50GBまでの通信容量が用意されているで、4人家族でもたっぷり動画を楽しむことができます。

イオンモバイル無料貸し出しサービス

イオンモバイル無料貸し出しサービスとは、イオンモバイルの端末・データSIMを1週間無料でお試しできるサービスのこと。

実際に試すことで、データ通信時の速度や、電話の繋がりやすさなど、不安に感じている部分を体験できるので、乗り換えを悩んでいる方には、ぜひおすすめのサービスだと思います。

やっぱり体験してみないとわかりませんからね。

格安スマホだけど実店舗がある

イオンモバイルは、格安スマホにはめずらしく、実店舗があります。

格安スマホはサポートが不安だという方も、イオンモバイルなら実店舗があるので、機械が苦手という方や、端末やソフトの設定がわからなくて、いつも店舗を訪れている方も安心だと思います。

しかも、近くのイオン内に店舗があるので、買い物に行くついてでに、スマホの手続きや、端末の修理が頼めるのが良いですよね。

途中解約でも解約金なし

通常、格安スマホでも、音声通話サービスの最低利用期間(12カ月)が設けられている会社が多いですが、イオンモバイルはいつ解約しても、解約金は無料。

万が一サービスに満足できなかった場合も、他の会社にすぐに乗り換えることができます。

格安スマホへの乗り換えを検討中で、データ容量を気にせず動画を見たり、音楽を聴きたいか方は、イオンモバイルがおすすめですよ!

sponsored link

down

コメントする




管理人

うたたねアフロ

うたたねアフロ

ドコモから格安スマホのIIJmioに乗り換えてスマホ代がかなり安くなったので、格安スマホユーザを広めていきたいと思います。
また、ガジェットなどのレビューやお得なサービスについても紹介していきます。



sponsored link