うたたねの時間

知らぬ間にAmazonプライム会員になっていたので解約しました

time 更新日:2019/04/21

普段ほとんどAmazonを使うことがないのですが、知らぬ間にAmazonプライム会員になっていたため、取り急ぎ解約をしました。

Amazonプライム会員になっていることがわかった経緯と、なぜAmazonプライム会員になってしまったのか、とりあえずまとめてみました。

sponsored link

知らぬ間にAmazonプライム会員になっていたので解約しました

Amazonプライム会員になっていることを知った経緯

今日、メールを確認しているとAmazonから「まだご利用になられていないプライム会員特典があります」といったタイトルのメールが送られて来ました。

気になったので開いて見てみると、メールの本文中に「このメールはAmazonプライム会員の方で、」との記載が。

Amazonプライム会員の手続きなどしたことがなかったため、このメールを見たときは、何のことかわからなかったのですが、気になったので調べてみました。

まず、Amazonのトップページを開き、メニューにある「アカウント&リスト」をクリックします。

クリックするとリストが開くので、「Amazonプライム会員情報」を選択します。

そうすると、会員情報が表示されるのですが、会員タイプとみると見事に「プライム」となっていました。

 

Amazonプライム会員になるパターン

さて、なぜAmazonプライム会員になったのか、考えるためにAmazonプライム会員になるパターンをいくつか考えてみます。

  • 通常の手続きでAmazonプライム会員に申し込む
  • 知らぬ間にAmazonプライムの無料体験を使っていた

もちろん、Amazonプライム会員の申し込みを直接行ったことがないため、考えられるのは、知らない間に無料体験を使っていたことしかありません。

一つだけ心当たりがあるのは、「✔プライム」が付いた商品を子供に頼まれて購入したことがありますが、その際に知らないうちに誘導されて、無料体験を使ったことになっていたことしか考えられません。

Amazonプライム会員の解約方法

今のところ、ほとんどAmazonで買い物をすることがないのと、ビデオを見たり音楽を聴いたりもしないので、取り急ぎ解約することにします。

解約方法は簡単で、会員情報が表示されたページの下へスクロールすると、「会員資格を終了する(特典を終了)」のリンクがあるため選択します。

すると画面が変わるので、「特典と会員資格を終了」を選択して進んでいくとAmazonプライム会員を解約することができました。

念のため、会員情報のページへ移動すると無事に解約されていることがわかります。

まとめ

Amazonプライム会員はたくさんの特典があり、Amazonでたくさん購入する方や、ビデオを見たり音楽をたくさん聴く方には、年間3900円の会費だけで使い放題なので、とても魅力あるプランだと思います。

しかし、それほど買い物もしない私みたいな人間には、それほど魅力はありません。

Amazonはいろいろな手を使ってAmazonプライム会員を増やしたいのだと思いますが、いつの間にか会員になっているなど、購入時の導線がとても分かりずらいものになっています。

あまりにもユーザに対して不親切なので、普段はあまり使わないようにしています。

私の様に知らない間にAmazonプライム会員になっていることもあるので、Amazonからのメールはとりあえず確認するようにすると良いかと思います。

sponsored link

down

コメントする




管理人

うたたねアフロ

うたたねアフロ

ドコモから格安スマホのIIJmioに乗り換えてスマホ代がかなり安くなったので、格安スマホユーザを広めていきたいと思います。
また、ガジェットなどのレビューやお得なサービスについても紹介していきます。



sponsored link