ミュージック

Binary Star/SawanoHiroyuki[nZk] :Uru 壮大な宇宙に響く曲【POWER PUSH】

ブレイク前のアーティストを探して、その中でもお気に入りの楽曲を紹介するこのコーナー。今回のPOWER PUSHは、「Binary Star/SawanoHiroyuki[nZk] :Uru」です。

SawanoHiroyuki[nZk]は、ドラマやアニメのほか、様々なアーティストに楽曲を提供している「澤野 弘之」が、ボーカルメインの楽曲を展開するために立ち上げたプロジェクト。

今回の楽曲には、ドラマ「コウノドリ」の第2シリースなどで主題歌を担当している「Uru」がボーカルとして参加しています。

Binary StarのMVがあるので、まずはを聴いてください。

Binary Star/SawanoHiroyuki[nZk] :Uru 壮大な宇宙に響く曲

この曲は、アニメ「銀河英雄伝説 Die Neue These」のオープニングテーマとして使われています。

タイトルの「Binary Star」は「連星」という意味で、アニメに出てくる銀河帝国のラインハルト・フォン・ローエングラムと自由惑星同盟のヤン・ウェンリーという2人の巨星をイメージしたもの。

全編歌詞が英語なのは、アニメの制作側からの要求とのことですが、壮大なオーケストラとUruの歌声が気持ちよく響く素敵な曲となっています。

澤野 弘之の名前で活動するときは、劇伴といって劇場やアニメでながれる伴奏、いわゆるBGMを担当するアーティストとして活動し、ボーカルメインの楽曲を展開する際は、SawanoHiroyuki[nZk]として「Aimer」や「Gemie」などをボーカルに迎えて活動しています。

SawanoHiroyuki[nZk]の読み方は「サワノヒロユキ ヌジーク」。

今回は、アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の第2期エンディングテーマや、ドラマ「フランケンシュタインの恋」の挿入歌を担当したUruがボーカルとして参加しています。

アニメ「銀河英雄伝説」は、遠未来の銀河系を舞台に、数多くの英雄たちによる覇権争いを描いたアニメで、Binary Starは壮大な宇宙を力強く表現しつつも、物語を邪魔しない優しさを醸し出しています。

澤野 弘之が創るスケールの大きな楽曲に、Uraの伸びやかで美しく、そして力強い歌声が心を揺さぶる素敵な曲となっていますので、ぜひ聞いてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です