うたたねの時間

Rea(s)oN/神崎エルザ starring ReoNa 切ない歌声がたまらない曲【POWER PUSH】

time 更新日:2019/03/27

今回のPOWER PUSHは、「Rea(s)oN/神崎エルザ starring ReoNa」です。

この曲は、前に紹介した「To see the future」と同じく、アニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(GGO)』の曲で、こちらは劇中歌として1回だけ流れた曲です。

Rea(s)oN単独のPVがないため、Rea(s)oNが収録されるミニアルバムの視聴MOVIEを聞いてください。どれも良い曲ばかりですが、7曲目のRea(s)oNはダントツに素敵な曲になります。

sponsored link

Rea(s)oN/神崎エルザ starring ReoNa 切ない歌声がたまらない曲

神崎エルザは、アニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(GGO)』内で出てくるアーティストで、Rea(s)oNは最終回で神崎エルザのシークレットライブのシーンで歌われている曲。

静かなギターのフレーズから入り、サビに向かってだんだんと盛り上がっていく、とても聴きごたえのある素敵な曲になっています。

自分が存在する理由(Rea(s)oN)は、やっと巡り会えたあなたのため、あなたがいるだけで命が輝くというサビのフレーズがとても印象的で、繰り返し聞きたくなる曲です。

神崎エルザとしては、劇中歌として、「ピルグリム」、「step, step」、「Independence」と流れていましたが、Rea(s)oNは最終回にたった1回だけ流れた曲。

たった1回聞いた曲がずっと耳から離れず、頭の中でリフレインを続けるくらい印象が強い曲です。

神崎エルザの曲を歌うのは、新人のReoNa。2017年開催の「SACRA MUSICオーディション」のファイナリストまで残った、実力もあるアーティスト。

ガンゲイル・オンラインが終わったばかりですが、今度はアニメ「ハッピーシュガーライフ」のエンディング曲を歌うことが決まっています。

LiSAに続く、アニソン界の歌姫との声も聞こえてきているReoNa。今後の活躍がとても期待できる実力派のアーティストなので、ぜひ聞いてみてください。

sponsored link

down

コメントする




管理人

うたたねアフロ

うたたねアフロ

ドコモから格安スマホのIIJmioに乗り換えてスマホ代がかなり安くなったので、格安スマホユーザを広めていきたいと思います。
また、ガジェットなどのレビューやお得なサービスについても紹介していきます。



sponsored link