モバイルWiFi

ギガWi-Fiがおすすめなポイント7つとデメリットを紹介

ギガWi-Fiがおすすめなポイント7つとデメリットを紹介

ギガWi-Fiは、データ容量無制限で使い放題のモバイルWiFiサービスです。

CMも展開していないため、あまり聞いたことがないと思いますが、かなりおすすめなサービスとなっています。

この記事では、ギガWi-Fiのおすすめポイントとデメリットも合わせて紹介しています。

モバイルWiFiサービスを選択する際の参考にしてみてください。

公式ホームページ:【ギガWi-Fi】

ギガWi-Fiがおすすめな理由とデメリットなどを紹介

ギガWi-Fiの基本情報を紹介

ギガWi-Fiがおすすめ

この時期でも今すぐ手に入ることで話題のギガWi-Fiですが、まずは基本情報を紹介します。

後述してますが、ギガWi-Fiは端末が選べるため、端末により月額料金がが割ります。

高性能端末でも、一般的なモバイルWiFiと同じ月額料金なので、とてもお得なサービスです。

項目U2sU3G4
月額料金3250円3250円3480円
データ通信量無制限
速度制限なし
端末代金0円(レンタル)
通信速度下り150Mbps/上り50Mbps
海外利用134の国と地域
事務手数料3,300円
最低契約期間2年(自動更新)
解約金初月~24ヶ月:19,800円
更新月:0円
26ヶ月目~:10,450円

気になるデータ容量は無制限で、良くある1日3GBや3日で10GBといった速度制限はあります。

速度制限なしで、たくさんの通信をしたい方におすすめです。

 ギガWi-Fiの申し込みはこちら

ギガWi-Fiのおすすめポイント

ギガWi-Fiの基本情報をお伝えしたところで、次はギガWi-Fiのおすすめポイントを紹介していきます。

たくさんのおすすめポイントがあるので、選択の参考にしてみてください。

クラウドSIM対応だからどこでも使える

ギガWi-Fiがおすすめ

ギガWi-Fiは、クラウドSIM対応。

クラウドSIMとは、SIMカードを入れ替えることなく、ドコモ・au・ソフトバンクの電波をその場の電波状況に合わせて使い分ける仕組み。

そのため、日本のほとんどの場所で利用することが可能です。

単身赴任の場合、遠方に行くことも多いですが、ギガWi-Fiなら通信できなくて困ることも少ないです。

月額料金が業界最安値クラスで安い

ギガWi-Fiがおすすめ

ギガWi-Fiの月額料金は3250円からと業界最安値クラス。

ちなみに、同じクラウドSIM対応のモバイルWiFiの月額料金は、

  • どんなときもWiFi:3480円
  • THE WiFi:3480円
  • 限界突破WiFi:3500円

とギガWi-Fiが安いことがおわかりかと思います。

無制限だからネットが使い放題

ギガWi-Fiがおすすめ

ギガWi-Fiは、データ容量が無制限。

WiMAXなどでよくある1日2GB、3日10GBなどの制限もありません。

そのため、気兼ねなくネットサーフィンや動画を楽しむことが可能です。

最短即日発送で工事も不要

ギガWi-Fiがおすすめ

ギガWi-Fiは、申し込みから利用開始までが短いのが特徴です。

午前中に申し込めば、その日のうちに発送されるので、早ければ翌日から使えます。

また、光回線のように余計な工事がないので、しばらくネットが使えないなんてことがありません。

世界134か国で手続き不要で使える

ギガWi-Fiがおすすめ

ギガWi-Fiは、手続き不要でそのまま海外でも利用可能。

世界134か国に対応しているので、海外に行く機会が多い方も、電源を入れなおすだけで通信ができるので面倒がありません。

海外での利用料は、

  • 1day500MBタイプ:990円/日
  • 1day1GBタイプ:1,320円/日

の2タイプで、使った日だけ課金される仕組みです。

初期契約解除制度があるから安心

ギガWi-Fiがおすすめ

住むところなど立地条件によっては、どうしても電波状況が悪い場所は必ずあります。

初めからわかっていれば良いですが、大抵は住み始めたから気づくもの。

モバイルWiFiを借りたあとに、電波状況が悪いことがわかったら困りますよね。

ギガWi-Fiは、そんなときのために初期契約解除制度が用意されています。

契約から8日以内であれば、事務手数料の支払いだけで解約することができる制度です。

これなら、使ってみて電波が悪い場合でも、高価な解約費用を払う必要がないので安心ですね。

3種類の端末から選べる

WiMAXは端末が選択できるサービスが多くありますが、通常のモバイルWiFiは、通信に使う端末は選ぶことができません。

ギガWi-Fiは、最新の端末を含めて3つの端末から自分の好みのものを選ぶことが可能です。

端末U2sU3G4
U2sU3G4
月額料金3,250円3,250円3,480円
最大速度下り:150メガ
上り:50メガ
通信時間連続で12時間
接続台数最大5台まで最大10台まで最大5台まで
搭載機能なしなし・翻訳機能
・充電機能

 ギガWi-Fiの申し込みはこちら

ギガWi-Fiの良くある質問

設定は簡単ですか?

自分が利用するスマホやタブレット等のWi-Fi設定のみとなります。

端末の初期設定などは不要です。

端末が届いたら電源を入れて、スマホやタブレットのWi-Fi設定を行えばすぐに使えます。

通信速度はどのくらいですか?

最大の通信速度は、下り最大150Mbps(受信)、上り最大50Mbps(送信)となります。

ただし、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下していきます。

申し込み後どれくらいで使えますか?

WEBで申し込みが完了した際には、端末が到着した段階で利用可能となります。

端末到着後は、電源を入れるだけですぐ使えます。

ギガWi-Fiのデメリット

ギガWi-Fiがおすすめ

これまで、ギガWi-Fiのおすすめポイントを紹介してきましたが、ここではデメリットについて紹介していきます。

デメリットも理解したうえで、納得して契約するのがあとで後悔しなくて良いですからね。

解約費用が高い

まず、デメリットの1つ目は、解約費用が高めであるところです。

実際の解約費用は以下のとおりです。

  • 初月~24ヶ月:19,800円
  • 更新月:0円
  • 26ヶ月目~:10,450円

月額の利用料金を安く設定しているため、解約時の費用が高くなるよう設定されています。

そのため、2年間は確実に使うことを前提に契約することで、余計な出費を減らすことができます。

2年以上使う場合は、2年経った時点で新しいサービスを検討するのもありですね。

端末が故障したときの再購入費用が高い

デメリット2つ目は、端末が故障したときの再購入費用が高いところです。

万が一、端末が故障したり水没や盗難にあった場合、再度購入する際は30000円となります。

ただし、月額400円で入れる「Wi-Fi安心サービス」というオプションがあります。

オプションに加入すれば2726円で再生品が購入できるので、不安な方はオプションにはいるのもありですね。

ギガWi-Fiがおすすめな理由まとめ

ここまでギガWi-Fiについて紹介してきました。

おすすめなポイントもたくさんあり、魅力的なサービスだと思います。

単身赴任やテレワーク、一人暮らしのネット環境は手軽に始められるモバイルWiFiが最適です。

モバイルWiFi自体もたくさんのサービスがあるため迷ってしまうと思いますが、ギガWi-Fiは選択肢の1つになることは間違いないと思います。

データ容量も無制限、速度制限もないギガWi-Fiで、楽しいネットライフを送ってくださいね。

 ギガWi-Fiの申し込みはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です