うたたねの時間

【注意】Amazonで買ったUSBミニクーラーがまったく涼しくない

time 公開日:2019/08/03

夏本番、日中の気温があがるとともに、部屋の中の気温も上がっていきます。

我が家は、1階のリビングと2階の寝室にエアコンがあるだけで、子供部屋にはエアコンがありません。

2階の子ども部屋は、現在長男が占有しているのですが、さすがに2階でパソコンを使っていると暑くてたまらないと訴えてきました。

とりあえず、ものは試しとAmazonで評価の高かったUSB電源のミニクーラーがあったので、購入してみましたが、結果大失敗でした。

sponsored link

Amazonで買ったUSBミニクーラーがまったく涼しくない

Amazonで買ったUSBミニクーラーはこれ

とりあえず、長男に良さそうなものを探させてのですが、見つけてきたのがこの商品です。

この商品は、現在もAmazonではベストセラーとなっています。

後述してますが、実は購入したあとにレビュー数が突然少なくなっています。

届いた商品は、海外製品を輸入した感じのパッケージです。

特に箱がつぶれるといったこともなく、包装自体はしっかりしていました。

中身は本体とUSBケーブル、あとはここには写っていませんが、本体を装飾するシールが入っています。

正面からの画像ですが、奥に青いフィルターが見えるのがわかるかと思います。

このフィルターが水を吸い込んで、裏側から風をあてることで、出てくる風が冷たくなる仕組みです。

正面から引き出すことができ、フィルターを取り出すことができるので、汚れたら洗浄することも可能です。

背面から見ると、それなりに大き目のファンが見えます。

給水は、上部の蓋を開けて水を注ぐ形となります。

ただし、蓋が開く面積が小さいので、水を注ぐのは少しコツがいります。

また、上部にはスイッチが2つあり、右側はイルミネーションを切り替えるスイッチで、押すたびに、光の色が変わります。

真ん中が起動スイッチになっていて、強・中・弱の三段階で風速が切り替えることができます。

使てみたけどまったく涼しくない

開封して早速使ってみました。

まずは、水を注ぐ前にスイッチを入れてみると、予想通り普通の送風機といった感じです。

上部から水を注ぎ、フィルターが水を吸うのを待ってスイッチオン。

水を入れる前と送風の温度にほとんど変化がありません。

暑い部屋で使うと、ただただ熱風をかき回すだけで少しも涼しくありませんでした。

それに、今どきのUSB扇風機と比べ物にならないくらい大きな音がします。

使う前にフィルターを濡らして凍らしてから使うと涼しくなると書いてありますが、正直毎回そこまでするのは、面倒なのでやりません。

こんな感じなので結局役にたたず、エアコンを購入することになりました。

Amazonのレビューがおかしい

商品の値段も安いので、効果がないのは当たり前なのかもしれませんが、気になるのがAmazonのレビュー内容です。

1枚目の画像を見ると、評価も低く、それなりの商品だということがわかりますが、購入する前は、レビュー数が700以上あり、評価も4.5近くとかなりの高評価ばかりでした。

内容も、「かなり涼しくなります」といったものが多く、それを信じて購入したのです。

しかし、到着してみればまったく使い物にならないし、商品ページを見れば評価が全然違うしで、詐欺にでもあった感じです。

値段から見れば、それ相応の商品なので、購入を検討している方は、うるさい送風機だと思って購入してください。

sponsored link

down

コメントする




管理人

うたたねアフロ

うたたねアフロ

ドコモから格安スマホのIIJmioに乗り換えてスマホ代がかなり安くなったので、格安スマホユーザを広めていきたいと思います。
また、ガジェットなどのレビューやお得なサービスについても紹介していきます。



sponsored link