うたたねの時間

【格安スマホ】LINEモバイルならSNSが速度制限なしで無制限に使える!

time 更新日:2019/10/25

普段からLINEやTwitter、Facebook、Instagramなど、SNSを使わない日はないと思います。複数のSNSを使い分けている方もたくさんいますよね。

毎日SNSを使っていて困るのがデータ通信容量。

SNSを見るのって地味にデータ通信容量を使っているので、気が付くと通信速度制限がかかってしまい、ストレスを感じたことがあるのは私だけではないはず。

通信費は節約したいけど、SNSはゆずれない。

そんなSNSヘビーユーザーにおすすめなのが、格安スマホのLINEモバイルです。

sponsored link

LINEモバイルなら通信制限後もSNSがストレスなく使える!

LINEモバイルは、SNSを多用するユーザのためのプランが3つ用意されています。

どんなプランがあるのか紹介していきたいと思います。

LINEフリープラン

まずは、LINEフリープランです。

このプランは、見ての通り、LINEアプリの通話・トークが使い放題のプランです。

契約しているデータ通信容量を使い切って、速度制限がかかっても、LINEアプリの通話・トークは普段通り使うことができます。

通話はすべてLINEの通話を使って済ませてしまう、ネットの閲覧はほとんど家のwifiに接続して使うなど、割り切った使い方をするなら、月額500円から使えてとてもお得です!

コミュニケーションフリープラン

次に、紹介するのは、コミュニケーションフリープラン。

こちらのプランは、LINEアプリの通話・トークに加えて、Twitter、Facebook、Instagramが使い放題のプランです。

こちらも、速度制限がかかった状態でも、LINEのほかに、Twitter、Facebook、Instagramがストレスなく使うことができます。

SNSなしでは生きていけない、SNSヘビーユーザーにはピッタリのプランです。

MUSIC+プラン

最後に紹介するのは、MUSIC+プラン。

MUSIC+プランは、コミュニケーションフリープランに加えて、LINE MUSICの通信も使い放題のプラン。

こちらは、コミュニケーションフリープランで使えるSNSのほかに、LINE MUSICが制限なく使うことができます。

SNSはもちろんのこと、いつでもどこもで音楽を聞いていたい方にピッタリのプランです。

LINEアプリの年齢認証・ID検索に対応

LINEモバイルというだけあって、LINE関連の対応がとても手厚くされています。

ドコモやau、ソフトバンクなどの大手通信会社以外で、LINEアプリの年齢認証に対応できる格安スマホはLINEモバイルだけです。

ID検索にも対応しているので、ID検索で離れている友だちともLINE交換ができます。

LINEの年齢認証ができないから、格安スマホへの乗り換えを躊躇していた方や、SNS・音楽のヘビーユーザーにLINEモバイルはおすすめですよ!

LINEモバイルの料金シミュレーターは、LINEだけあって、LINEのトーク画面を模した作りになっていて面白いので、一度試してみてはいかがでしょか。

sponsored link

down

コメントする




管理人

うたたねアフロ

うたたねアフロ

ドコモから格安スマホのIIJmioに乗り換えてスマホ代がかなり安くなったので、格安スマホユーザを広めていきたいと思います。
また、ガジェットなどのレビューやお得なサービスについても紹介していきます。



sponsored link