うたたねの時間

格安スマホに乗り換えてもおサイフケータイは使えます

time 更新日:2019/10/25

最近はコンビニでの支払いも、おサイフケータイで支払っている方も多いですよね。

スイカもapple payだけでなくgoogle payにも対応するなど、さらに便利に便利になってきています。

そんなおサイフケータイが、格安スマホでも使えるのか不安に思っている方、ちょっと注意が必要ですが使えますよ、といった記事です。

sponsored link

格安スマホに乗り換えてもおサイフケータイは使える

キャリアの端末をそのまま使えばOK

ドコモなどのキャリアから、格安スマホに乗り換える場合、キャリアで買った端末をそのまま格安スマホでも使うことが可能です。

そのため、いままで使っていたおサイフケータイ機能は、そのまま使い続けることができます。

ただし、ドコモのiDを使っている場合、MVNO対応のiDアプリが必要となり、さらにDカードには対応していないので、注意が必要です。

SIMフリー端末を選ぶ時は注意が必要

格安スマホに乗り換えて、端末も新しく交換しようとする場合も注意が必要です。

それは、おサイフケータイは、FeliCa対応のスマートフォンでしか使うことができないからです。

キャリアで販売されている端末は、FeliCaが標準で搭載されていますが、SIMフリー端末の場合、全世界をターゲットとした端末が多いため、日本独自で広がっているFeliCaを搭載した端末が少ないのです。

現在、SIMフリー端末として、FeliCaを搭載しているのは、SHARP、FUJITSU、HTC、Trinityから発売されているSIMフリー端末となります。

SIMフリー端末として有名は、ASUSやHuawei、Motorolaなどは、FeliCaを搭載していないので、格安simに乗り換えた後でもおサイフケータイを使いたい場合、注意が必要となります。

オークションで白ロムを買う

SIMフリー端末で気に入ったものがない場合、ヤフオクなどでキャリア端末の中古品や未使用品が売られているので、新品にこだわりがない方は、オークションでキャリア端末を手に入れれば、おサイフケータイを使うことができます。

ちなみに、白ロムとは、SIMカードが入っていいない状態の端末のことを言います。

オークションで端末を購入する際は、自分が契約している格安スマホの回線が、どのキャリアの回線を利用しているのか確認しておく必要があります。

私が使っているIIJmioでは、ドコモ回線を使う契約とau回線を使う契約があります。

ドコモ回線を使う契約の場合、ドコモで発売している端末を、au回線を使う契約の場合、auで発売してる端末を購入する必要があります。

アップルストアでiphoneを買う

アップルストアで購入するiphoneは、ドコモなどのキャリアで買うiphoneと違って、SIMロックがかかっていない、SIMフリー版のiphoneになります。

そのため、格安スマホでも普通に使うことができます。

iphoneはFeliCaを搭載しているので、問題なくおサイフケータイ機能を使うことができます。

まとめ

おサイフケータイを使っていた方が、格安スマホに乗り換える場合、以下のどれかを選択すれば、格安スマホでもおサイフケータイが使えます。

  • キャリアの端末を格安スマホに乗り換えた後もそのまま使う
  • FeliCa対応のSIMフリー端末を購入する
  • オークションでキャリア端末の白ロムを購入する
  • アップルストアでiphoneを購入する

それでは、素敵な格安スマホライフをエンジョイしてください。

sponsored link

down

コメントする




管理人

うたたねアフロ

うたたねアフロ

ドコモから格安スマホのIIJmioに乗り換えてスマホ代がかなり安くなったので、格安スマホユーザを広めていきたいと思います。
また、ガジェットなどのレビューやお得なサービスについても紹介していきます。



sponsored link