うたたねの時間

【体験談】お小遣い稼ぎしたい方におすすめ私が30分で4万円稼いだ方法

time 公開日:2019/04/20

ちょっとした連休に旅行に行きたいとか、日々の生活の中でこれ欲しいなと思いながら、懐具合がさみしくてあきらめてしまうことって結構多いですよね。

会社のお給料以外に、簡単にちょっとしたお小遣いが稼げればと考えている方に、私が30分弱で4万円を稼いだ方法をご紹介します。

違法行為ではありませんので、安心して読み勧めてくださいね。

sponsored link

私が30分弱で4万稼いだおすすめのお小遣い稼ぎ方法

お小遣い稼ぎなら自己アフィリエイトがコスパ最強

私が30分弱で4万円を稼いだ方法は、自己アフィリエイトと呼ばれる方法です。

アフィリエイトとは、商品やサービスの広告をブログなどで紹介し、記事を読んた読者が商品やサービスを気に入って購入してくれることで、紹介料をもらえる仕組みのこと。

アフィリエイトのなかには、自分で商品やサービスを購入しても紹介料をもらえる場合があります。

この仕組を利用したのが、自己アフィリエイトと呼ばれる方法です。

私の場合、1件2万円の報酬がもらえるサービスを2つ申し込むことで、費用がかかることなく4万円を手にすることができました。

今回は、クレジットカードを契約する案件に申し込みました。

クレジットカードを発行するだけなので、お金の負担は一切発生していません。

今回申し込んだ案件は、申込み開始日に見つけてその場で申し込みました。

この案件は2週間くらい申し込み受付の予定でしたが、報酬額が2万円と高額のため申込みが集中したのか、翌日には申込みが終了していました。

クレジットカードの場合、使わなければ後で解約すればいいので、邪魔になることもありません。

クレジットカードの案件は結構多く、タイミングにもよりますが、楽天カードなどは報酬1万円とあわせて、楽天ポイントが7000ポイントもらえるので、実質17000円分の利益となります。

私の場合、すでに楽天カードを持っていたため、申込みができませんでしたが、まだ持っていない方にはおすすめの案件です。

自己アフィリエイトの方法

それでは、自己アフィリエイトの方法を紹介したいと思います。

アフィリエイトは、まずASPと呼ばれる仲介サービスに登録する必要があります。

私が利用しているA8.netをもとに紹介していきます。

まずは、A8.netのホームページにアクセスします。

ここで、「アフィリエイトをはじめてみる!」のボタンをクリックします。

その後、メールアドレスを登録し、送られてきたメールにあるリンクを開き、名前や住所等の情報を入力するだけで、会員登録が終了します。

ここらへん手続きは他の会員登録と同様なので、詳細は省略します。

会員登録が終了したら、ログインIDとパスワードで会員ページへログインします。

会員ページの右上にある、「セルフバック」のボタンをクリックします。

するとセルフバック用のホームページが表示されます。

セルフバック用のページの上部にある、「クレジットカード特集」のボタンをクリックすることで、クレジットカードの案件が表示されます。

この時点では、57件のクレジットカード申し込みの案件が存在しています。

ぱっとみても、dカードなら6000円、楽天カードなら10000円、JALカードなら7000円と、高額の報酬がもらえる案件が表示されています。

発行したいクレジットカードの「詳細を見る」ボタンをクリックすることで、詳細な条件等を見ることができます。

ここで、否認条件を確認します。否認条件に解約された場合とありますので、成果報酬が振り込まれるまでは、解約してはいけませんので、注意してください。

申込みを行う場合は、「セルフバックを行う」のボタンをクリックすることで、対象のホームページヘ移動します。

この場合は、dカードのホームページが表示されるので、そのままカード発行手続きを進めてください。

ここで、別のページに移動してしまうと、無効になってしまい報酬が発生しないので、ここも注意が必要です。

無事登録が終わりますと、セルフバックのマイページの「セルフバック履歴」に申し込んだ内容が反映されます。

あとは、報酬が振り込まれるのを待つだけです。

通常は、1000円程度の報酬でも、キャンペーンとして突然報酬があがることが多々あるため、豆にホームページを確認すてください。

私のように、お宝案件にあたることもありますよ。

自己アフィリエイトにおすすめのASP

それでは、自己アフィリエイトを行う上で、おすすめのASPを紹介していきます。

ひとつのASPに登録するだけでも、お小遣いを稼ぐことは可能ですが、ASPごとに紹介されている案件がことなるので、複数のASPに登録しておくのがおすすめです。

A8.net

まずは、今回説明に使ったA8.netです。

A8.netは、提携している商品やサービスの案件数が業界最大手のASPで、自己アフィリエイト用の案件も多数掲載されています。

特にクレジットカード系の案件が豊富なのも特徴です。

A8.netの申し込みページはこちら

アクセストレード

次は、アクセストレードです。

アクセストレードは、光回線やUQmobile、LINEモバイルなどの格安SIMなどもあるので、新しく光回線を引きたい方や、格安SIMに乗り換えたい方などにおすすめのASPです。

アクセストレードのお申込みはこちら

afb

3つ目は、afbです。

もとは、アフィリエイトBとい名前でしたが、afbに名前を変えています。

業界内でも顧客満足度が高いASPで、100%還元の案件も多数取り扱ってしるので、使ってみたかった商品をただで手に入れることも可能です。

afbのお申込みはこちら

自己アフィリエイトでの注意点

自己アフィリエイトをする際の簡単な注意点を紹介します。

大したことではないですが、知っていないと困る内容です。

銀行口座の登録

アフィリエイトのASPに登録する際に、申込みページで記載するのは住所だけかと思います。

そのため、ログイン後に管理画面から報酬の振込先を登録する必要があります。

これを忘れすと、報酬が上がってもいつまでも振り込まれないということになりますので、ASP登録後は早めに振込先の登録を行ってください。

報酬の支払日

次に、注意が必要なのは、報酬の支払日です。

アルバイトと違い、翌月に支払われることはありません。

上の画像は、A8.netの報酬の支払いについてにQ&Aですが、月末に締め切り、翌々月に支払われることになります。

そのため、週末にお金が必要などといった場合には、自己アフィリエイトでは間に合いませんので、気をつけてください。

お小遣いの稼ぎ方まとめ

ここまで、自己アフィリエイトによるお小遣い稼ぎの方法について紹介してきました。

今回、私は30分弱で4万円を手にしたわけですが、時給1000円のアルバイトをした場合、40時間も必要になるわけです。

会社に努めながらアルバイトをする場合、長くても3時間程度かとおもいます。

そうすると、14日も働かないと4万円という金額は手にすることができないのです。

そう考えると、自己アフィリエイトのコスパの高さがわかるかと思います。

みなさんも、自己アフィリエイトで手軽にお小遣いを稼いでみてはいかがでしょうか。

おすすめのASP
A8.net
アクセストレード
afb

sponsored link

down

コメントする




管理人

うたたねアフロ

うたたねアフロ

ドコモから格安スマホのIIJmioに乗り換えてスマホ代がかなり安くなったので、格安スマホユーザを広めていきたいと思います。
また、ガジェットなどのレビューやお得なサービスについても紹介していきます。



sponsored link