うたたねの時間

Amazonアソシエイトリンクを新しいブログに貼るには追加審査が必要

time 公開日:2019/04/27

ブログなどでAmazonの商品を紹介して紹介料を得るためには、Amazonアソシエイトへの登録が必要となります。

されに、新しいブログやサイトを立ち上げて、Amazonの商品リンクを掲載するときも、追加審査が必要になります。

実は、このブログを立ち上げて暫くの間、追加審査が必要であることを知らず、昔取得したアソシエイトのトラッキングID(誰のブログやサイトからの購入か識別するためのID)を使いまわしていました。

Amazonの審査を受けていないブログやサイトで、Amazonの商品を紹介することは規約違反となります。

この記事では、追加審査の方法や追加審査の際の注意点を紹介していきます。

sponsored link

Amazonアソシエイトリンクを新しいブログに貼るには追加審査が必要

ブログの追加審査を知った理由

新しいブログやサイトでAmazonの商品を紹介する際に、Amazonの追加審査が必要だと知ったのは、クロネさんのツイートです。

このツイートにある記事を見て、新しいブログでAmazonの商品を紹介するときも、Amazonにブログの審査を依頼する必要があるのをはじめて知りました。

規約をしっかりと読むのは大事なことだと、あたらためて感じた瞬間です・・・。

追加の審査をしていないと、たとえ紹介料が発生していても、すべて無効にされてしまうこともあるようです。

この記事を見たあと、かなり動揺して急いでAmazonへ追加審査を依頼しました。そのおかげでちょっと失敗をしてますので、そこらへんも共有したいと思います。

Amazonアソシエイトにブログの審査を依頼する方法

それでは、Amazonアソシエイトにブログの審査を依頼する方法を紹介していきます。

まず、Amazonアソシエイトにログインして、「ヘルプ」の1番下にある「お問い合わせ」を選びます。

「アソシエイトカスタマーサービスに連絡する」というページが表示されるので、(必須)と書かれている箇所を入力します。

氏名とメールアドレスを入力後、件名の選択をしていくのですが、ここでは「アカウント情報の変更、登録URLの追加など」を選択してください。

「WebサイトのURL」は推奨となっていますが、追加の審査を行ってもらうため、必ず自分のブログやサイトのURLを忘れずに記載してください。

私のブロクを例とした場合、「https://utataneaflo.com/」と入力します。

さらに、コメントを入力するのですが、ここでは以下のような文章を入力すれば問題ありません。

いつもお世話になっております。
以下のURLを追加したいので審査をお願いいたします。
https://*******
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

ここらへんは、適宜変更してかまいません。

最後に「上の画像の文字を入力してください。」に画像の文字を入力して、「送信」ボタンをクリックすれば、Amazonへの申請は完了します。

あとは、審査結果のメールが送られてくるのを待つだけとなります。

承認された場合、このようなメールが届きます。

承認されたら、こんどは対象のURLを登録していきます。

承認されたURLの登録方法

ブログやサイトが無事に承認されたら、今度はAmazonアソシエイトに承認されたURLを登録していきます。

URLを登録しないと、Amazon側でただしく管理されないため、紹介料が発生しても受け取れない場合がりますので、忘れずに行ってください。

新しいURLの登録は、メールに記載がある「https://affiliate.amazon.co.jp/home/account/profile/sitelist」にアクセスします。

「ウェブサイトとモバイルアプリの変更」ページが表示されるので、「ウェブサイト情報のに入力」欄に承認されたURLを入力し、「追加」ボタンをクリックします。

追加ボタンをクリックすると登録サイト欄に記載されるので下の「確認」ボタンをクリックします。

以上で承認されたURLの登録は完了です。

これで、晴れてブログやサイトでAmazonの商品を紹介することができます。

ブログの審査前にやってはいけないこと

ここまで、ブログやサイトの追加審査の依頼方法について紹介してきました。

ここでは、Amazonにブログやサイトの追加審査を依頼する前にやってはいけないことを紹介します。

それは、「ウェブサイトとモバイルアプリの変更」ページでのURLの追加です。

追加の審査を行う際は、必ず「審査の依頼」→「Amazon承認」→「URLの登録」といった流れで行う必要があります。

しかし私が作業したときは、かなり慌てていたので、すべてをすっ飛ばして、先にURLの登録を行ってしまいました。

そうするとAmazonから以下のようなメールが届きます。

Amazon.co.jpアソシエイト・プログラムにお問い合わせいただき、ありがとうございます。

恐れ入りますが、今回アカウントを確認するにあたり、すでにURLの書き換えが実施されてしまっていることを確認いたしました。

アソシエイト・プログラムではURLの追加や変更を行う際はメールでの事前報告を行っていただいており、参加者様のご判断によるURLの書き換えについてはお断りいたしております。

しかしながら、お客様は審査を受けず、登録サイト欄にURLを入力されておられます。

URL情報を追加・変更された場合は、追加・変更いただく前のURL情報(XXXX/XX/XX申請時のURL)へお戻しいただいたうえで、改めて以下の方法で申請をお願い申し上げます。

URLの追加手順は以下の通りです。新しいサイトがある場合は、まずはメールで新しいサイトのURLのみを報告いただき、審査に通過した場合のみ、専用フォームへのURL入力をお願いします。

https://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/contact
上記フォームより事前にAmazon.co.jpにURLを連絡(*複数ある場合はURLをコメント欄にまとめて記載してください)
件名は、「アカウント情報の変更、登録URLの追加など」をご選択ください

Amazon.co.jpで審査結果を返信

承認された場合のみリンクの使用ならびに参加者様ご自身でWebサイト情報の確認より追加・変更
https://affiliate.amazon.co.jp/home/account/profile/sitelist

アソシエイト・プログラムをご利用いただき、ありがとうございます。

Amazon.co.jp カスタマーサービス アソシエイト・プログラムスタッフ
ご利用ありがとうございました。

Amazonからすると、承認もしてないURLを勝手に登録すんじゃねーよと言ったことだと思います。

この場合、URLを一旦削除してから、再度申請を行うことで、Amazonに審査をしてもらえます。

万が一間違えて先にURLを登録しても、削除してから申請すれば問題ありませんので、慌てずに対応しましょう。

Amazonアソシエイト追加審査まとめ

ブログでAmazonの商品を紹介して紹介料を得るためには、Amazonアソシエイトするのはもちろんのこと、ブログやサイトを新たに立ち上げてAmazonの商品を紹介する際も、登録が必要になります。

現在は、それほど厳しくないようですが、Amazonの気まぐれで紹介料が無効になるかわかりません。

複数のブログやサイトでAmazonの商品を紹介している方は、早めの申請をおすすめします。

ただ、Amazonアソシエイトの審査は、一昔前よりも厳しくなっているとの噂です。

確かに私も1回目の申請では落ちています。

申請落ちから、承認を得るまでに行ったことは、後ほど記事にしたいと思います。

sponsored link

down

コメントする




管理人

うたたねアフロ

うたたねアフロ

ドコモから格安SIMのIIJmioに乗り換えてスマホ代がかなり安くなったので、格安SIMユーザを広めていきたいと思います。
また、ガジェットなどのレビューやお得なサービスについても紹介していきます。



sponsored link