QRコード決済

PayPayにチャージした残高を0円にする方法を画像付きで解説

PayPay残高 使い切る方法

PayPayだけに限ったことではありませんが、チャージ系のキャッシュレス決済は、いったんチャージした残高をすべて使い切るのって難しいですよね。

PayPayを使って買い物をしていても、PayPay残高ぴったりのお買い物をするのは難しいもの。

たかが数十円でも、使わないお金が残っているのはもったいないですよね。

どうにかしてPayPay残高を0円にしたいって方に、PayPayにチャージした残高を使い切る方法を紹介します。

意外と簡単PayPay残高を0円にする方法

追加のチャージでPayPay残高を使い切れない問題を解決

まずは、PayPayアプリを起動します。

次にホーム画面のカード下に並んでいるメニューから、右端にあるチャージをタップします。

PayPay残高 使い切る方法

するとPayPayにチャージする画面がでてきます。

このチャージする画面には、+2000円、+5000円、+10000円とチャージするボタンがあるため、ボタンの単位でしかチャージできないような気がします。

実は、直接金額を入力してチャージすることが可能なのです。

PayPay残高 使い切る方法

感がいい方はもうお分かりかと思いますが、PayPayで支払いをする際に、足りない金額をチャージすることで、PayPay残高を0円にすることができるのです。

チャージ金額は、100円以上から1円単位で入力が可能となっています。

ここで、レジで購入する際に不足分の金額をチャージすることで、PayPay残高を0円にすることができるのです。

PayPay残高 使い切る方法

PayPay残高を0円にする方法まとめ

キャッシュレス決済始めたけれど、やっぱり他のにしたいといった場合、チャージした残高を使い切れないのが問題でした。

でもPayPayならば、ここで紹介した方法でチャージ残高を0円にできます。

さらに、10月1日からは、Yahoo!マネーとと連携した方に限り、チャージ元の銀行口座に出金することができるようになりました。

ただし、10月1日前にチャージしている分は、出金できませんので注意が必要となります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です