うたたねの時間

勉強や仕事で疲れた脳の疲労回復にはブドウ糖90%の森永ラムネが効く!

time 公開日:2019/06/23

勉強や仕事などでたくさん頭を使うと、だんだん疲れて頭の回転が悪くなってきますよね。

この状態でいくら勉強や仕事を続けても、なかなか覚えられなかったり、はかどらなかったりと、効率が良くありません。

そんなときおすすめなのが、昔懐かし森永ラムネです。

森永ラムネが脳の疲労回復に効果がある理由を紹介していきます。

sponsored link

脳の疲労回復には森永ラムネがおすすめ!デスクで戦うすべての人に

脳の疲労回復にブドウ糖が良い理由

脳はどの臓器よりも多くのエネルギーを消費し、人間が1日に消費するエネルギーの約20%が脳で消費されます。

脳を働かせるために必要な栄養素はさまざまですが、エネルギー源として使えるのはブドウ糖だけです。

他の臓器ではたんぱく質や脂肪もエネルギーとなりますが、脳は血液・脳関門といわれる検問所で厳しいチェックを行い、エネルギー栄養素としてはブドウ糖以外のものを通しません。

まさに、ブドウ糖は脳の活動を維持するのに重要な、唯一の栄養素なのです。

出典:阿部製菓

このように、脳の唯一の栄養素であるブドウ糖を積極的に取り込むことで、脳の疲労回復を図ることができるのです。

森永ラムネの成分はほとんどブドウ糖

脳の栄養素であるブドウ糖がたっぷり入った森永ラムネ。

森永ラムネの成分は、公式ページでも確認できるように、なんと90%がブドウ糖でできているのです。

その他の成分は、タピオカでん粉、ミルクカルシウム/酸味料、乳化剤、香料となっています。

さらに、ラムネ1本あたりのカロリーが108kcalととても低カロリー。

ついつい食べ過ぎちゃっても、体重への影響が少ないのもうれしいですね。

とは言っても、食べ過ぎれば体への悪影響も出てくるので、ほどほどが大事です。

何かしら病気を持っている方は、ちゃんと医師に確認してからラムネを食べてくださいね。

脳の疲労回復に効くラムネの効果的な食べ方

脳の疲労回復に効くラムネの効果的な食べ方ですが、頭が疲れたと思ったらすぐに食べることです。

ブドウ糖は吸収が速いため、休憩にあわせてラムネを食べれば、脳の疲労回復になります。

また、試験や頭を使う作業の前に、あらかじめラムネを食べておくことで、最初から脳がフル回転してくれます。

あとは、ちょっと疲れたなと思ったら、早めにラムネを食べることで、集中力を持続させることが期待できます。

東大新聞の記事にも出てくるように、東大生もラムネ愛用しているみたいです。

東大生も愛用 ぶどう糖90%の意外なお菓子とは?

森永ラムネを買うならAmazonがお得

我が家でも子供が学校でラムネを食べるというので、ネットでまとめ買いすることにしました。

調べてみると、Amazonが20本セットで1350円で送料が無料と一番安く買えるので、Amazonで購入しました。

created by Rinker
森永製菓
¥1,120 (2019/08/19 17:37:01時点 Amazon調べ-詳細)

1本あたり68円で購入できるし、次の日には届いたのでとても便利です。

ラムネ20本が段ボールに並んで入っているのは、ちょっと大人買いした気分で壮観です。

ラムネのパッケージには、ブドウ糖をキャラクター化した絵が描いてあり、4種類あるみたいですね。

これもまとめ買いしないとわからなかったことなので、ちょっと得した感じがします。

また、パッケージにも「ブドウ糖90%」の文字がしっかりと書かれていますね。

疲れた脳の疲労回復に、森永ラムネを試してみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
森永製菓
¥1,120 (2019/08/19 17:37:01時点 Amazon調べ-詳細)

sponsored link

down

コメントする




管理人

うたたねアフロ

うたたねアフロ

ドコモから格安SIMのIIJmioに乗り換えてスマホ代がかなり安くなったので、格安SIMユーザを広めていきたいと思います。
また、ガジェットなどのレビューやお得なサービスについても紹介していきます。



sponsored link