うたたねの時間

【経験談】ディーラー認定中古車なら思った以上の値引きも期待できる! 

time 公開日:2019/06/20

そろそろ新しい車に乗り換えたいけど、新車の購入は難しいので、中古車を検討中の方に。

私もこれまで乗っていたレガシィの走行処理が20万km超え、次の車検ではかなりの費用がかかるために、思い切って中古車に乗り換えました。

中古車といえば、値引き交渉が難しいイメージがありますが、ディーラー認定の中古車なら、思った以上の値引きをしてくれます。

私が実際にディーラーで認定中古車を購入した際の、値引き額について紹介していきます。

sponsored link

ディーラー認定中古車なら1年間の保証付きで値引きも期待以上!

私が購入した中古車

今回私が新しく購入したのは、2014年製のアウディ A4 AVANTです。

すでに新型が出て数年立っていますが、日本車の様にあっちこっちで走っているわけではないので、まったく古さを感じることがないのが購入の決めてでした。

日本車の場合、新型車が発売されると、すぐ走っているのを見かけるので、型落ちの車に乗っていると古さを感じてしまいますよね。

また、新車ではまったく手がでないアウディですが、5年経った中古車であれば、新車の3分の1程度と、手が届く価格で購入することができました。

ディーラーで認定中古車を購入した時期

7月に車検を控え、4月の後半から本格的に次に乗る車の検討を始めました。

中古車ということで、欲しいときに自分が購入したい車があるとは限らないため、余裕を持って探し始めました。

最初は、ネットでカーセンサーやgooなどで、いろいろな車を検討していましたが、アウディ A4 AVANTを購入することに決めてから、地元で輸入車を扱っているお店も検討することにしました。

5月のGW中に時間があったため、自宅から車で40分程度の場所にあるアウディのディーラーへ中古車を見に行った際に、現在乗っている車を見つけました。

その時はGWでディーラーもお休みだったため、翌週末に再度見に行ったのですが、ちょうどフェア開催に合わせて中古車の広告を出したタイミングでした。

新生活を控えた2月や3月などに比べて、5月は中古車を購入する方も少ないこともあり、中古車を購入するにはピッタリの時期だったと思っています。

中古車で値引きを期待するなら、4月や5月辺り、特にGW後が実はおすすめの時期になります。

実際の中古車の値引き価格は

それでは、私の場合実際にどれくらいの値引きがあったか、金額を公開します。

本体価格:1,890,000円(諸費用含まず)

本体値引き額:68,250円

これは見積もりをもらう段階で、なんの交渉もなく提示された金額です。

これだけなら、大した金額ではないですが、ちょっと悩んでいると、タイヤが2部山くらいしかないので、新品に交換して納車しますとの一声が。

新品として履いていたタイヤがダンロップのLE MANS V(ルマン5)で、タイヤサイズが245/40R18なので、Amazonで調べると1本あたり22,750円、4本で91,000円を無料で入れてもらえることに。

結局、合計で159,250円ということで、本体価格にして10%以上も値引きがあったことになります。

タイヤは値引きに入らないのでは、と考える方もいるかもしれませんが、新品タイヤで納車されるのはとても大きなメリットでした。

実際に納車後に、自分でタイヤ交換する場合、工賃もあわせて10万円以上はかか計算になります。

ここまで、気持ちよく対応してもらえたため、即決で購入を決定しました。

中古車の値引き情報まとめ

ここまで、ディーラー認定中古車の値引きについて紹介してきました。

中古車専門点と違い、ディーラーは新車販売がメインのため、中古車ではそれほど儲けようとは考えていないのではと思います。

そのため、私の場合の様に時期によっては大幅な値引きが発生することがあります。

中古車の購入を検討していて、希望の車種が決まっている方は、ぜひディーラー認定中古車も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

ディーラー認定中古車の場合、ディーラー保証が付くことが多いので、購入したあとも安心して乗り続けることができますよ。

sponsored link

down

コメントする




管理人

うたたねアフロ

うたたねアフロ

ドコモから格安スマホのIIJmioに乗り換えてスマホ代がかなり安くなったので、格安スマホユーザを広めていきたいと思います。
また、ガジェットなどのレビューやお得なサービスについても紹介していきます。



sponsored link