うたたねの時間

【デュアルSIM入門】デュアルSIMならドコモのままスマホ代を安くできる!

time 更新日:2019/10/25

ドコモとかの大手キャリアを使っていて、月々のスマホ代が高いのでいろいろ調べてみてると、格安スマホに乗り換えると安くなる、といった記事が多く見られると思います。

とは言え、格安スマホに乗り換えるのには、MNPの手続きが面倒だったり、通信速度が気になったりと、二の足を踏んでしまうものですよね。

実は、格安スマホに乗り換えなくてもスマホ代を安く抑える方法があるのです。

それは、スマホをデュアルSIM対応のスマホに機種変することです。

デュアルSIM対応のスマホにすれば、格安スマホへ乗り換えをしないで、月々のスマホ代を安くできてしまうのです。

ここでは、デュアルSIM対応のスマホを使って、月々のスマホ代を安くする方法を解説していきます。

デュアルSIMって?という方は、まずは「【デュアルSIM道場】そもそもデュアルSIMとはなんだろう」を参照してみてください。

sponsored link

デュアルSIMなら月々のスマホ代を安くできる!

大手キャリアは通信費が高い

ドコモを例に、通話はかけ放題プランで、データ通信容量が5GBのプランに入ると、以下のような利用料金になります。

  • カケホウダイプラン:2700円
  • パケットパック(ベーシックパック):5000円
  • spモード:300円
  • その他オプション:1000円

これだけで、月々のスマホ代は9000円となって、かなり高い利用料金を払うことになります。

これが4人家族だと9000円×4人で36000円と、かなりの負担になってしまいます。

やっぱり、大手キャリアは利用料金が高いですよね。

でも格安スマホだと不安

スマホ代を安くするためには、格安スマホへ乗り換えるのがおすすめですが、そもそも格安スマホがどんなものか知らない方も多いでしょうし、格安という言葉のイメージから、あまり良いイメージが湧かないのも事実です。

それに、ずっと使っていたドコモにも愛着があるし、電話もプランによってはかけ放題だし、キャリアメールもなんだかんだで使っていると、余計に格安スマホに乗り換える勇気が出ないものです。

デュアルSIMなら大手キャリアのままでも安くできる

では、格安スマホに乗り換えずに、ドコモのままでスマホ代を安くするにはどうすれば良のか。

それは、タイトルにもある通り、デュアルSIMがその答えとなります。

デュアルSIMは、1つの端末で2つのSIMを使うことができる、とてもおいしい機能のこと。

通常のスマホは、SIMスロットには1枚のSIMしか挿せませんが、デュアルSIM対応のスマホでは、SIMスロットに2枚のSIMを指すことが出来ます。

そのため、デュアルSIMを適用するためには、まずデュアルSIM対応のスマホに機種変する必要があります。

その上で、通話用としてドコモを使いながら、データ通信用として、新しく格安スマホを契約することで、スマホ代を安く抑えることができるのです。

この場合、ドコモのパケットパックを解約する必要があります。

キャリアメールを使い続ける場合は、spモードは解約しないよう注意が必要です。

格安スマホのIIJmioを例にした場合、データ通信容量を6GBのプランの場合、1520円で利用できるため、ドコモのベーシックパックと比較すると、なんと月々約3500円もお得になるのです。

この場合、データ通信の速度がドコモに比べて遅くなってしまいますが、外でネットを見る程度で、動画などの重いコンテンツは家のwifiで見るのであれば、それほどストレスなく使うことができます。

まとめ

デュアルSIM対応のスマホへ機種変して、ドコモと格安スマホの2枚のSIMを使い分けることで、ドコモのままでは高かったスマホ代も安く抑えることが可能になります。

ドコモをやめて、格安スマホに完全に乗り換えるのは嫌だけど、スマホ代を安く抑えたいといった人に、デュアルSIMはとてもおすすめです。

私の場合、ドコモから格安スマホのIIJmioに完全に乗り換えることで、6000円くらいスマホ代を安くすることができています。

やっぱり、格安スマホも気になるという方は、以下の記事も参照してみてくださいね。

合せて読みたい
格安スマホのIIJmioに乗り換えて1週間経った感想
格安スマホは確かに通信速度は遅いけど普段使いには問題なし

sponsored link

down

コメントする




管理人

うたたねアフロ

うたたねアフロ

ドコモから格安スマホのIIJmioに乗り換えてスマホ代がかなり安くなったので、格安スマホユーザを広めていきたいと思います。
また、ガジェットなどのレビューやお得なサービスについても紹介していきます。



sponsored link