ゲーミングPC

ゲーム中のマウスの引っ掛かりにはマウスバンジーがおすすめ!

無線マウスには無縁の話ですが、有線マウスを使っている場合、FPSなどのゲーム中にマウスのケーブルが邪魔に感じることって多いですよね。

特に相手と交戦中にケーブルが引っ掛かると、正直イライラすることも。

そんな悩みにおすすめなのが、マウスバンジーと呼ばれるものです。

マウスのケーブルが邪魔に感じているあなたも、マウスバンジーの使い方とおすすめのマウスバンジーを紹介していきます。

ゲーム中のマウスの引っ掛かりにはマウスバンジーがおすすめ!

マウスバンジーとは

マウスバンジーとは、有線マウスのケーブルを吊るして通中に浮かせる周辺機器のこと。

マウスが吊るされているように見えるから、マウスバンジーという通称がついたようです。

と言っても、吊るされているのはケーブルだけで、マウス本体は机上にある状態なので、バンジーが終わって地面に降ろされた状態ですね。

ちなみに、マウスバンジー以外には、「マウスコードクリップ」や「マウスケーブルホルダー」と呼ばれる場合もあります。

皆さんもFPSなどのゲーム中に激しくマウスを動かした際、ケーブルが引っ掛かる経験をしたことがあるかと思います。

ゲーミングPCの場合、本体を下に置いていることが多いため、マウスのケーブルは下から伸びている場合が多いはず。

そのため、マウスのケーブルの自重で下に引っ張られるので、マウスのケーブルが引っ掛かる現象が起こります。

また、モニターのUSBにマウスを繋いでいる場合でも、ケーブルの自重で摩擦が起こり、引っ掛かりの原因となります。

マウスバンジーは、有線マウスのケーブルを吊るすことで、テーブルとケーブルの摩擦をゼロにしてくれます。

これにより、マウスのケーブルが引っ掛かるストレスから解放してくれるのです。

マウスバンジーの使い方

それでは、我が家で使っているマウスバンジーをもとに、使い方を紹介します。

我が家では、「Hotline games ゲーミング マウスコード マネジメント バンジー」を使っています。

使い方は知ても簡単。

写真のように、マウスバンジー本体にケーブルを通すだけです。

マウスバンジーおすすめ

裏から見るとこんな感じで、一直線にケーブルが本体の溝に入っていることがわかるかと思います。

マウスバンジーおすすめ

本体から伸びている2本の棒はバネになっているので、力が加わるとしなることで、マウスの動きを制限しない仕組みになっています。

下の写真は、ケーブルを手で引っ張ったところです。

マウスバンジーおすすめ

ちなみに、裏側は動かないようにコムのポイントが付いていて、自重とあわせて動きにくい造りとなっています。マウスバンジーおすすめ

ご覧の様にスマホバンジーは簡単に使えて、値段も2000円から5000円程度なので、手軽に購入できてしまいます。

有線マウス特有のケーブルの悩みを持っているなら、マウスバンジーはおすすめです。

マウスバンジーのおすすめ

それでは、おすすめのマウスバンジーを3つほど紹介していきます。

Hotline games ゲーミング マウスコード マネジメント バンジー

マウスバンジーおすすめ

まずは、我が家でも使っているHotline gamesのマウスバンジーです。

本体の重さは220gあり、しっかりとケーブルを支えてくれます。

値段も1000円台とエントリーモデルなので、マウスバンジー試してみたい方は、まずこちらのモデルを購入するのが良いですね。

Razer Mouse Bungee V2

マウスバンジーおすすめ

続いては、マウスやキーボードで有名なRazerから発売されているマウスバンジーです。

本体の重さは221gあり、Hotline gamesと同様にしっかりとケーブルを支えてくれます。

Razerが作るだけあって、かなりかっこよい仕上がりとなっています。

このモデルは2代目で、使い勝手良く改造されたモデルです。

Amazonでの評価も高い1台です。

COUGAR マウスバンジー BUNKER

マウスバンジーおすすめ

最後に紹介するのは、COUGARのマウスバンジーです。

これまでの、発射台のような形と違い、サソリのような形状がかっこよいマウスバンジーです。

本体の重さは85gと、とても軽いのが特徴です。

本体を軽くできるのは、本体裏に強力な吸盤が付いていて、机にしっかりと吸い付いて固定できるから。

使いやすさだけでなく、スタイルもかっこよいモデルでおすすめです。

マウスバンジーまとめ

ここまで、マウスバンジーの使い方とおすすめのマウスバンジーを紹介してきました。

ゲームをやっている最中は、ちょっとのマウスケーブルの引っ掛かりでも気になるもの。

2000円から3000円程度でそんなストレスから解放されるので、ぜひおすすめです。

有線マウスを使ってるあなたも、快適なゲーミング生活を送ってみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です