うたたねの時間

Amazonで人気の浄水ポット売れ筋メーカーランキングを紹介

time 公開日:2018/09/01

美味しい水を手軽に飲める浄水ポット。ウォーターサーバーと比べると、コストパフォーマンスが断然いいので、使い始める人も多くなっています。

メーカーもいくつもあるので、これから浄水ポットを買おうとする方は、どのメーカーの商品を買えばよいかわからないですよね。

そんな、これから浄水ポットデビューを考えている方のために、Amazonで人気のメーカーを紹介したいと思います。

sponsored link

Amazonで人気の浄水ポット売れ筋ランキング

美味しい水がいつでも飲める浄水ポットが人気

美味しい水と言えば、ウォーターサーバーが有名ですが、水の受け取りが面倒だったり、水のタンクが重くて交換が大変だったりとデメリットもたくさん。

一番の問題はコストが高くつくこと。4人家族であれば1月5000円以上は当たり前。さらに電気代が1月1000円程度かかるため、月々6000円くらいかかります。

その点、浄水ポットであれば、交換カートリッジが1月1000円くらいと水道代1000円程度で、月々2000円くらいで美味し水が飲めてしまいます。

また、ウォーターサーバーだとタンクの水が無くなれば、次のタンクがくるまで水道水を飲むか、わざわざ水を買ってくるかしないといけません。

浄水ポットであれば、多少交換時期を過ぎても劇的にろ過能力が落ちることがないので、カートリッジの購入がおくれても、水道水を飲んだりすることもありません。

このように、手軽に美味しい水を飲むことができることが、浄水ポットの人気の理由なのです。

浄水ポット売れ筋メーカーランキング

それでは、さっそくAmazonでの浄水ポット売れ筋メーカーを紹介したいと思います。

3位:JETERY

Amazonでの浄水ポットメーカー人気ランキング3位は、Amazonのみで販売しているJETERYの浄水ポットです。

このポットの特徴は、取手部分はおしゃれで綺麗な木目調になっていること。

プラスチックだけだと冷たい感じになりますが、取手部分が木目調になっているので、温かみのあるデザインとなっています。

また、カートリッジが長持ちするのも特徴で、カートリッジ1つで4ヶ月、最大560リットルもの水をろ過することが可能です。

容量は1.8リットルと若干すくなめですが、その分冷蔵庫にもすっきり収まる形となっています。

2位:クリンスイ

Amazonでの浄水ポットメーカー人気ランキング2位は、クリンスイの浄水ポットです。

浄水ポットのメーカーは海外製が多いですが、クリンスイは三菱レーヨンから発売される日本メーカー製の浄水ポット。

クリンスイの特徴は、ろ過材で除去できる物質の種類が、ランキング中トップの15種類。特に、水道水中に含まれる鉄やアルミニウムの微粒子まで逃さず取り除いてくれるところです。

容量は0.9リットルから2.2リットルまで。用途に合わせて選ぶことができます。また、日本メーカー製ということもあって、日本の冷蔵庫に合せて作りなので、冷蔵庫に収納しやすい形となっています。

カートリッジ1つで3ヶ月、約180リットルの水をろ過することができます。カートリッジの交換時期は、カレンダー式で、交換する月をダイヤルを回して表示させるアナログタイプになります。

1位;BRITA(ブリタ)

Amazonでの浄水ポットメーカー人気ランキング1位は、BRITA(ブリタ)の浄水ポットです。

浄水ポットと言えばBRITAというくらい有名なメーカーです。

本体はドイツ製ですが日本法人もあり、カートリッジは日本の水に合せた日本仕様と海外製とが販売されています。

ブリタは、持ち運びが可能な水筒タイプから、お洒落なカラフェタイプ、浄水ポットタイプがラインんナップされており、幅広い用途に合せて選ぶことができます。

カートリッジ1つで3ヶ月、約200リットルの水をろ過することができます。最新の製品では、LEDライトがカートリッジのの使用期間と使用量の目安を光でお知らせしてくれます。

また、フィルターカートリッジの使用状況に合わせて3色の異なるライトが点滅するので、交換時期がともてわかりやすいです。

Amazonなら2000円以上で送料無料

Amazonの場合、プライム会員であればいつでも送料無料で、配達日の指定も可能になりますが、プライム会員になるためには、年会費3900円を払う必要があります。

送料のためだけにプライム会員になるのはちょっとなぁと思いますよね。

実はAmazonは、2000円以上の商品を買うと北海道や九州への配達を抜かして送料が無料になるのです。

そのため、浄水ポットだけで2000円いかない場合は、浄水カートリッジも合わせて買えば、送料が無料になってお得なのです。

プライム会員は送料無料との広告ばかりが目に入って、プライム会員でないと送料が有料なのかと思っている方も多いかもしれませんが、2000円以上の購入で送料無料になるので、覚えておくと良いかと思います。

まとめ

Amazonでの浄水ポットの売れ筋ランキングを紹介しましたが、我が家では1位のブリタを使っています。

ブリタを選んだ理由は簡単で、購入した7年前にブリタが一番有名だったからです。

それから7年間ブリタを使っていますが、毎日美味しい水を手軽に飲めるので、とても重宝しています。

子供が部活に持っていく水筒の中身も、ブリタで作った水をいつも自分で入れて持っていきます。水道水ならそうもいかなかったはず。

浄水ポットならば出るゴミは、3ヶ月に1回、交換したあとのカートリッジだけなので、とてもエコなのです。

ウォーターサーバを使っていたときは、大きなタンクのゴミが毎月たくさん出て、捨てるのも大変でした。

良いことずくめの浄水ポット、お気に入りのものを探してぜひ使ってみてください。

関連記事>>浄水ポットのBRITA(ブリタ)なら水道水も美味しく飲めてコスパ最強!

sponsored link

down

コメントする




管理人

うたたねアフロ

うたたねアフロ

ドコモから格安スマホのIIJmioに乗り換えてスマホ代がかなり安くなったので、格安スマホユーザを広めていきたいと思います。
また、ガジェットなどのレビューやお得なサービスについても紹介していきます。



sponsored link