うたたねの時間

【タイプ別】あなたにおすすめのBRITA(ブリタ)はこれ!

time 更新日:2019/12/15

手軽に美味しい水を飲むことができるブリタの浄水ポット。ウォーターサーバーと違い、コスパにとても優れています。

我が家でも、すでに6年以上ブリタを使っていますが、とても手軽に水を用意しておくことができるので、とても重宝しています。

ブリタを買ってからというもの、子どもたちも部活で水筒を持っていくときは、ブリタで作った水を必ず持っていくほど。

そんなブリタですが、使い方別にいくつかの種類が用意されています。

今回は、生活のタイプ別におすすめのブリタを紹介していきます。

sponsored link

あなたにおすすめのBRITA(ブリタ)はこれ!

美味しい水を持ち歩きたい方

最近は、自分の好みの飲料をいれて、携帯用の水筒を持って出かける方も良く見るようになりました。

私の職場でも水筒を持参する方も多く見受けられます。

携帯用の水筒は、大きくても容量が500mlが限度。500mlくらいだと、1日もたないことの方が多いと思います。

そんな水筒持参派の方におすすめなのが、ブリタのfill&go(フィルアンドゴー)シリーズです。

このfill&goシリーズは、水道の水を入れておけば、飲むタイミンでろ過してくれるので、最初に入れた水が無くなっても、近くの水道で給水すれば、すぐに美味し水が飲めちゃうしろもの。

ボトルの容量は600mlなので、外出先でも手軽に美味しい水を飲みたい方にfill&goはおすすめです。

一人暮らしでも美味しい水を飲みたい方

家で美味しい水を飲みたいけれど、携帯用のfill&goだとちょっと容量が少なくて、という方におすすめなのが、fill&serve(フィルアンドサーブ)です。

fill&serveは、容量が1.3リットルと小さめなので、女性でも水を入れたあとの持ち運びも楽ですし、一人暮らしの冷蔵庫内でも場所をとることもありません。

また、デザインはグッドデザイン賞を受賞しているカラフェ型の外観なので、テーブルの上に置いておいても様になります。

水はディスクタイプのろ過材で行うので、交換は4週間に1回程度となりますが、フタに組み込まれたBRITA 液晶「メモ」が、4週間ごとにカートリッジの交換時期をお知らせしてくれるので、交換時期を迷うこともありません。

一人暮らしの方だけでなく、まだ子どもがいない新婚さんなどに、fill&serveはおすすめです。

家族で美味しい水を飲みたい方

家族が増えてくると、飲む水の量もだんだんと増えてきます。最初はfill&serveで足りていたのに、気がつけば頻繁に水を入れている。

たくさん水を飲む家族のために、一度にたっぷりと水を作れるタイプが欲しい方に、ブリタのポット型浄水器がおすすめです。

水はカートリッジタイプのろ過材で行うため、1つのカートリッジでfill&serveより長い2ヶ月間使うことが可能です。

もっと手軽に美味しい水を飲みたい方

ブリタの浄水ポットは、水が無くなったら必ず給水が必要です。ご飯を炊くために使ったり、料理に使ったりすると、あっという間に給水が必要に。

しかも、フィルターを通すため、若干時間がかかるので、今すぐ使いたいや飲みたいに対応できない場合がでてくるのが、ポット型の弱点でもあります。

もっと手軽に美味しい水を飲みたい、使いたい方におすすめなのが、蛇口直結型浄水器BRITAオンタップです。

これは、キッチンの蛇口に直接取り付けるタイプで、切り替えることで通常の水道水とろ過した水を使い分けることができるタイプの浄水器です。

そのため、食器洗いのときは通常の水道水で、飲水や料理には浄水した水と使い分けることも簡単です。

カートリッジ1つでろ過できる水の容量は1200リットルで、約4ヵ月間使い続けることが可能です。

BRITAオンタップなら、欲しいときに欲しい量の水が使えるので、料理にも気兼ねなく使うことができます。

カートリッジの交換時期も、本体上部のインジケーターランプで知らせてくれるので、交換時期を迷うこともありません。

気兼ねなくいつでも美味し水を使いたい方に、BRITAオンタップはおすすめです。

おすすめのブリタまとめ

ブリタはライフスタイルに合わせて、様々なモデルの浄水器を用意しています。

ブリタのどのモデルを使ってもの、コストは水1リットルあたり4.5円程度。ウォーターサーバーで代表的なクリクラだと、12リットルのボトルが1250円なので、1リットルあたり104円程度となり、比較してもコストパフォーマンスに優れていることがわかります。

一人で使えるものから、家族で使うもの、さらに、料理にも使えるタイプが用意されているので、ご自分のライフスタイルの合わせた浄水器を選んで、美味しい水がいつでも飲める生活を手に入れてみてはどうでしょうか。

身体の80%は水でできている人間ですから、身体に取り入れる水も美味しくて、不純物が入っていない水がやっぱり大事ですよね。

こちらもおすすめ
BRITAのポット型浄水器Styleを写真付きでレビュー
BRITA(ブリタ)の交換カートリッジの種類と特徴
浄水ポットのBRITA(ブリタ)なら水道水も美味しく飲めてコスパ最強!

sponsored link

down

コメントする




管理人

うたたねアフロ

うたたねアフロ

ドコモから格安スマホのIIJmioに乗り換えてスマホ代がかなり安くなったので、格安スマホユーザを広めていきたいと思います。
また、ガジェットなどのレビューやお得なサービスについても紹介していきます。



sponsored link